【簡単】荷造りダンボールにひと工夫

ペン1本あればできます!
以前引越しをした際に、「やっておいて本当に良かった」と思ったのは、荷物を詰めたダンボールの側面・上面に大きく、リビング・寝室・キッチン等、部屋名の書き込みをしておいたことです。部屋名は、引っ越し先の家で何処にそのダンボールを運び込んでおいてほしいのかを引越し業者さんに伝えるためのものです。

実際にやってみて
書き込みをしておいたことで、引越し後の作業がかなり楽になりました!引越し前は、とにかくダンボールに詰め込むことに必死になってしまいがちで、部屋中ダンボールだらけ・どの箱に何が入っているのかわからない…となりがちですが、この方法を使えば、どういった順番であけていけば良いのかも何となく検討がつくのでオススメです。

業者さんにとっても◎
引越し業者さんも、「どこへ運び込めば良いのかわかりやすくて助かります!」と言ってくださいました。また引越しをする機会があれば、必ず次回もやっておきたいと思います。

http://www.nordnorgebandykrets.com/