業者さんに頼むと仕事が早い

大学卒業後、地元で就職するために同じ新潟県内の下越地方から上越地方へ引越しをしました。入学する時は持ち出す荷物は少なくて済んだのですが、実家に戻ってくる時にはベッドや布団、冷蔵庫など一人暮らしで揃えた家具や家電類も全部持ってこなくてはいけません。

この距離なら自分でトラックを運転する人もいると思いますが、当時私はペーパードライバーでしたから、引越し業者さんにお願いするしかありませんでした。

最近は荷物の梱包まで業者さんにお願いする人もいるようですが、私は母と一緒にせっせと荷造りをし、後は業者さんに運び出してもらうだけの状態にしておきました。

私が引っ越したのは3月の頭でしたが、この時期は特に引越し業者さんが忙しいですからね。引越し日を融通してもらっていたので、とにかく短時間で済ませられるように準備しておきました。

当日、男性2人が来てくださり、ダンボールを始め、重い家電もどんどん運び出してくれました。さすが男性だと仕事が早くて助かりました。けれど、アパートの部屋は2階だったので、階段を降りている姿を見ると、大変で申し訳なかったです。

知り合いの業者さんだったので、他に見積もりを取った訳ではないのですが、作業内容にはとても満足しています。

 

激安料金で引っ越ししたい人に推奨したい方法
激安料金で引っ越ししたいなら事前の情報収集が肝心です。このサイトでは激安引越しの為の料金交渉の方法を詳しく解説します。引越し料金を激安にするために効率的な交渉方法が知りたいならこちら。