大切な我が子の為にゆっくりまったり

3歳と2歳の子を持つ母親です。先月から体調が優れず、今月に入っておりものが茶色く、生理がなかなか来なかったので病院に行ってみました。そしたら妊娠6週目と言われました。待望の三人目だったのでとても嬉しかったのですが、流産しかけているので出来るだけ安静にしてくださいと言われて少しの期間気分が沈み、不安でいっぱいでした。安静にしていればなんの問題もないらしいので絶対怠け中です。最低限の家事はしないといけないですが、子供の相手は子宮の負担になるので、動かないで遊び相手をしています。母親は遊び相手にならないしずっとお家じゃ退屈、お外で遊びたい、お友達がいる児童センターへ行きたいと思うのですが、そうゆうことは言わず母のかわりに色々と手伝いをしてくれます。産まれてくる赤ちゃんの為に二人はおもちゃを相手にあやす練習をしたりしています。子供ってもっと自己主張したり、自分の意見が通らなかったら泣け叫んだりするもんじゃないのかな?と子供達の態度や発言を聞くたびに思います。我が子がどんな子に育つのか将来が楽しみのような恐ろしいような心境です。

続きを読みたい