小じわに愕然!からの希望

近頃年齢がもろに顔に出るようになりました。私的にはパックをしたり、潤い系のサプリメントを飲んだりしてケアしていたつもりでした。でもただのつもりだったようです。
というのは、ふと拡大鏡を見た時のこと。

目の周りに小じわが!!

いつかは出るものですが、それがいつなのかが重要で、できれば遅れ遅れしてほしかった。愕然としました。でも出たものは仕方ない。そこで目の小じわ対策ができそうな商品を探しました。

もちろんめんどくさくないやつ。
そこで見つけたのがヒアロディープパッチ

ヒアルロン酸でできたニードル(針のこと)を刺すということで、最初はちょっと抵抗がありました。でも、ヒアルロン酸が角質層内部に直接届くとか1週間に1度のケアだけでいいとか、めんどくさがりな私にも簡単にできそう。

実際に使ってみると、これが超簡単。針と言っても全然痛くないし、貼るだけだし。しかも1週間に1回だけ。

美容成分の入ったコスメはもちろん重要で、これがベースになるわけですが、それだけでは補いきれないのが年齢肌。そして成分がうまく吸収してくれなくなるのが老い。

そもそも肌にはバリア機能があるので、美容成分が薄い化粧品だとちゃんと中まで浸透していっていないのではないかと思うようになりました。なぜなら、ヒアロディープパッチを角質層に刺すこと8回。

小じわが気にならなくなってきたから。保湿できているから目の周りにハリも出てきました。小じわに気づいてからすぐに行動したのが良かったのでしょう。スピードは大事です。

愕然からの希望です。

だって小顔になった?なんて言われたのですから。
塗ってダメなら刺してみな!というところでしょうか。