動物性、植物性の脂質。

飽和脂肪酸をたっぷり含んでいるのは、動物性の脂質で、普通の温度でも固まるのが特徴です。また、不飽和脂肪酸は、魚やオリーブ、ゴマ油といった植物性の油に沢山含まれている脂質で、常温で固まりにくく、体のなかでも液体として保たれる事が大きな特徴です。

その中でも、注目したいのはお魚です。日本では昔からお魚を食べる習慣があったので、何も考えずに自然とDHAとEPAの摂取量が多く、理想的な食生活と言われてきました。しかし、年々、お魚とお肉のメニューが逆転し、今では断然、お肉の摂取量が増えています。この食文化の移り変わりが、中性脂肪を増やし、コレステロール値を高くし、血がドロッドロになる中年サラリーマンが増えているので、現代の大きな社会問題となっています。健康診断などで引っかかったあなたは、そのまま、悪玉コレステロールをかなりの勢いで増加させてしまうと、気が付いた時には、あなたの血管の壁にドッペリ付着して剥がれなくなり、ゆくゆくは動脈硬化の原因になっていきます。今日から是非、DHA&EPAサプリをご愛用ください。https://atspicturesquereprieves.info/