炭水化物をなるべ控えたことでダイエットに成功

色々なダイエットを試した経験がある私。その中でも、記憶に残るダイエットのひとつが、炭水化物をなるべく控えたダイエットです。「なるべく」というのがミソで、たまにラーメンや丼ものを食べたりしていました。

このダイエットの良いところは、炭水化物を控えることで、単純に摂取カロリを押さえて体重減につながる可能性があることです。また、私の場合は炭水化物がもともと大好物だったので、それを控えることで、結果的に他の食品摂取を控えることにもつながりました。

もちろん、身体を害しては本末転倒なので、あくまでも「なるべく」で無理なく続けるように心がけました。そのおかげもあってか、炭水化物をなるべき控えたダイエットを始めて6か月で、160cm58kgが、53kgまで絞り込むことができました。

ダイエットには、それぞれに合う合わないがあるかと思います。私の場合は、数多くのダイエットを試した中でも、この炭水化物をなるべく控えるダイエットが自分に一番適していたと思っています。
チルドブレッシュ